2014年10月13日月曜日

前評判の高い台風19号に備えて:追記あり

前評判の高い台風19号に備えて、街頭こくばんをくくりつけました。こんなこともあろうかと黒板制作チームが装備してくださった上部のフックがやくにたちます。どなたさまも、なにごともなくすごせますように。

街頭こくばんは大きいため、風に対して暴風壁としてオイボレの職場を守ってくれる可能性がありますが、裏側に風をうけると前に転倒する可能性もあります。しっかりした重量がありますので通常は心配ありませんが。
これだけやって倒れるときは、おいぼれ職場ともども倒れている時か、黒板がつばさになって職場ごと大空を舞った後でしょう。


追記 こくばんは退避しました。

風の対策はまずまずだったのですが、秋の枯れ葉のような穴空きアーケードから吹き込んでくる雨があたり、水滴がながれはじめたので作戦を変更しました。


設計では職場の中に入る高さで作られていたのですが、おそらく台風の気圧の関係で、高さが結構あわなくなり室内退避が難しい状態に。


近所をまわって、ドアの高さと奥行きが十分なお店の中に退避させていただくことになりました。大きくていままでのこくばんVer.1.0のようにはいかないです。

0 件のコメント:

コメントを投稿


ハカナ画を描く予定の日です。でも天気や湿度によって変動します。

見物の予約をする
休日にハカナ画を描くプライベートなスタジオです。