2017年6月17日土曜日

マメジュラフ エピローグと皆さんからの声


2016年梅雨明けから2017年梅雨入りまで6つのシーンで描かせていただきましたマメジュラフは6月11日におわりました。

あたらしいのは梅雨明けの後になりますが、それまでの間マメジュラフのエピローグを描いています。お近くにお越しの際はちらっと眺めてみていただければと思います。




マメジュラフについて皆さんからの声


ご婦人さん
「キリン、キリンに会わせてあげてくださいね。そうじゃないとこまります」

ご婦人さん
「いつもありがとう。キリンさんをずっとみてたいです」

母娘さん
「あれ、キリンおるんよ」
「あ、ほんまじゃねぇ」
「ずっと前からしっとったよ」
「よぉみよんじゃねぇ」

紳士さん
「わたしはいつもここでキリンを見せてもらようたのでね、このたび絶滅危惧種(2016/12/08に指定されたようです)に指定されたのを知ってショックをうけました。それまではキリンにそんなに関心無かったのに、不思議なもんですね」

ご婦人さん
「首の長いロバねぇ?キリンねぇ? うちはロバはすきなんよ。キリンはベロがこわかろう」

お子さん
「ぼくはキリンがすきです」


ご紹介していないお声や、こころの声をかけていただいた方もいらっしゃったかもしれません。この場をかりてマメジュラフに代わってお礼申し上げます。ありがとうございました。

2 件のコメント:

  1. マメジュラフさんのお話一年間ありがとうございました。そして色々な季節の中ハカナゲお疲れ様でした💐
    気付けばまた梅雨の季節が廻ってきましたね。。

    今までコイノボリさんと向日葵を同世界に拝見する機会が私には無かったのでとても魅惑的でした🎏
    ラバーファミリーとの出会いも脳裏に仕舞いつつマメジュラフさんのエピローグ、次の世界も遠くより見守らせて頂ければ幸いですそれではまた🍋
    p.s. 皆さんのお声ホントにそれぞれ毎回素敵ですね♡

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
      まだあたまの中にマメジュラフがいますが、つぎの世界もぼんやり吹いてきております。
      また見守っていただけましたらわいわいです。

      削除


ハカナ画を描く予定の日です。でも天気や湿度によって変動します。

見物の予約をする
休日にハカナ画を描くプライベートなスタジオです。